MENU

open



Home > お知らせ > 生きるのがしんどいのは何故なのか(2) 記憶と現実
mixiチェック

生きるのがしんどいのは何故なのか(2) 記憶と現実

■2013/12/30 生きるのがしんどいのは何故なのか(2) 記憶と現実

前回の記事
生きるのがしんどいのは何故なのか(1)
では、思考という視点から思考の盲点について
書きました。

今日は、記憶と現実という視点から書いてみます。

心の中で起きていることはどんなことでも、
その人にとってはリアルな現実として記憶されています。
※記憶にとっては、体験が事実かどうかはどうでも良いのです。

人は内的な許容度を超えた外傷体験を持つと、
無意識的にその体験を反復し固着する傾向にあります。

心的外傷を体験した状況の中に留まっているため、
時間の流れが止まっているような状態に陥っているからなのです。

パーソナルセラピーでは、カウンセリングでお話を伺い
ヒプノセラピーや他の心理療法の様々な療法の中から、ご相談者の方に最適なセラピーを組み立てています。

ある日、お越し頂いた30代女性のお話しです。
この日のテーマである、ご相談内容は、
「なぜ、生まれてきたか?魂の目的を知りたい」

カウンセリングでお話を伺っていくと、
子どもの頃から、周囲に敏感で 考えていることがわかる。ということでした。

※パーソナルカウンセリングの手順として、
ヒーリング → セラピーと進んでいきます。

セッション後の事後面談で、
「あ〜、あの父の態度は、今で言う虐待だったんですね。
私、トラウマを抱えていたんですね。気づけてよかったです。これで、ふたを閉め続ける必要がなくなりました。」
と、とても力強い感想を述べられていました。

さらに、
「経験してしまったことは、完全には消えないけど、
気づいて認めることができるから、とても楽になりました。」と。

ヒプノセラピーはその止まっている時間の流れを動き出せるような方向に向けて、クライアントさんと一緒に糸を紡いでいく…そういう作業です。

大切なのは、「過去の経験・体験」ではなく、
過去と今のバランスを保つこと、それが、
心の内側と外側とのバランスを保つことにもなります。

どのような辛い体験だったとしても、その体験をしてしまった自分を許し、過去と今を自由に往き来ができるような「しなやかな心」を保つようにしたいものですね。

と、言葉で言うのは 簡単ですが、
では実際どのようにすれば、
時間の流れが止まっているような状態から抜け出し、
しなやかな心の健康を保つことができるのでしょうか?

来る1月 12日(日) 港区青山にて
過去のすべてをプラスに変える幸せ未来講座を
開催します。

【遠い過去に出来上がったシステムを
今でも そのままの形で使っている状態】から、
今の自分にもっと役立つシステムに。

【過去の止まった状態から、すべてが流れ始める】

そんな、楽しく素敵な経験をしてみませんか?

川の水が清らかさを保っていられるのは、
そこに流れがあるからです。

人の記憶も思考も感情も それと同じです。


*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*
ルーナヒーリングセラピー 講座開催一覧
http://luna-heal.biz/workshop.html
-----------------------------------------------
実践!しあわせ未来想像講座:1月 12日(日)
http://luna-heal.biz/seminer04.html
-----------------------------------------------
ヒプノ体験 意識解放体験セッション:1月 13日(月)
http://luna-heal.biz/seminer09.html
-----------------------------------------------
新月瞑想&メッセージ :1月 31日(金)
http://luna-heal.biz/seminer01.html
-----------------------------------------------
「いいね!」を是非お願いいたします。
ルーナヒーリングセラピー
Facebook:http://p.tl/gPBE
*━━*━━*━━*━━*━━*━━*|since 2006|*━━**
お問い合わせメール 講座参加お申込み 個人セッションお申込み
楽しく学ぶスピリチュアル!ヒプノセラピスト講座、チャネリング講座、他 スケジュール

このページの先頭へ戻る
Copyright © 2006-2015 ルーナヒーリングセラピー東京新宿. All rights reserved.