MENU

open



Home > お知らせ > 色は語る:色と潜在感情
mixiチェック

色は語る:色と潜在感情

■2014/01/14 色は語る:色と潜在感情
色は語る:色と潜在感情
【色彩とは?それは生命の印である】
 By パブロフ・ピカソ
今日は、何色の服を着ていますか?
今日はなぜ?その服を選んだのでしょうか?
 
ビジネスシーンであれば、スタイルは決まっているもの
デザインや色は、自分の好みで選ぶことができます。

子どもの学校の送り迎えなども、周囲の目も気になり
ファッションには意外と気を使うものです。

ファッションは、スタイル+カラーが決め手になります。

今日は、その色について色彩心理学的視点から、
書いていこうと思います。

今日はなぜ、その色を選んだのですか?
 
自分の好みの色はあっても
私達はその色だけを着ているわけではなく、
その時の気分によって色の好みも変わったりします。

去年、マイブームだった色が今年はピンとこない・・・。
「あら?」・・・そんなことも意外とあるはず。

色彩の世界では、「その日その時に選ぶ色」は、
選んだ時の気分や感情、潜在的な欲求を表すものとして見ることができます。

【赤〜オレンジ系】
エネルギー・気分を高めたい・行動力・活力を高めたいエネルギー・気分が高まっている・勝負に勝つ、または、その状態
 
【オレンジ〜黄系】
気分が良い・やる気に満ちている・楽しい・嬉しい・注目されたい
 
【グリーン系】
安定したい・ゆっくりしたい・自分のペースを守りたい・休みたい
 
【ブルー系】
静かに過ごしたい・自分を癒したい・落ち着きたい・区切りを付けたい
 
【パープル系】
直観・インスピレーションを受けたい・霊性をたもちたい・気品を出したい
 
【ブラウン系】
安定したい・落ち着いていたい・ゆとりを持ちたい・目立ちたくない
 
【黒】
自分を守りたい・周囲との距離を保ちたい・安定したい・落ち着きたい
 
 
いががでしょうか?
 
自分自身を見つめていけば、ここに挙げたものとはまた少し違った、ご自身との色調との関係が見つかるかもしれませんね。(^^)/


*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*━━*
「いいね!」を押して頂くと、最新記事がとどきます。
 Facebook ルーナヒーリングセラピー:
 http://www.facebook.com/lunahealingtherapy
 ルーナヒーリングセラピー :http://luna-heal.biz/
 ※スピリチュアル講座・スクール情報満載♪
*━━*━━*━━*━━*━━*━━*|since2006|*━━*━━*
お問い合わせメール 講座参加お申込み 個人セッションお申込み
楽しく学ぶスピリチュアル!ヒプノセラピスト講座、チャネリング講座、他 スケジュール

このページの先頭へ戻る
Copyright © 2006-2015 ルーナヒーリングセラピー東京新宿. All rights reserved.