MENU

open



Home > インナーチャイルド心理学 > 個性化された生命体の形成と無意識
mixiチェック

個性化された生命体の形成と無意識

■2016/05/07 個性化された生命体の形成と無意識

いつもありがとうございます。

今日から数回に渡り、目に見えない心や人間の精神活動について、書いて参ります (^^)/

ヒプノセラピスト(催眠療法士)として、スピリチュアルエナジー研究家として、また、ヒプノセラピスト育成講座講師として…、そんな視点で

自分自身を振り返ったり、見えない世界に思いをはせる材料にして頂けたら、光栄です。☆★☆


自己暗示の考案者エミール・クエの書より

【第一章 思考は力である】

* *  無意識についての記述  * *

無意識は、

いわば記憶の集積所で、

ごく幼い頃から
います。



過ごしたばかりの


1時間にいたる印象の一切が、

想像を絶する精密さで記録されている。


しかし、

これらの記憶はレコード盤の溝のように

惰性的ではなく、


いきいきと動いており、

その一つ一つが

人格を織りなす糸の一本になっているのだ。


いままでの印象全部が寄り集まっていて、

自分自身というか、

自我(エゴ)というか、

とにかく個性化された生命体の形成につくしている。


われわれの目に写る人間はマスクにすぎず、


真の自己は、

無意識のベールの背景に

潜んでいると言えよう。



参考図書:
エミール・クーエ 自己暗示
http://bit.ly/1U0DAeB


* *  −−  ここまで −− * *

こころの持ち方や

前向きにポジティブに出来事を解釈する

こころのサプリメントのように作用する

よい本がたくさん出ています。


私の所を訪れる方々も、

心が元気になった本のお話を 教えてくれます。



でも、

その本だけでは、限界があることを感じて。


『自分自身の内側を探求する必要がある』 と。



こどもにとって

サバイバルなキツイ状況は

ほんとうに様々で、


厳しい 「しつけ」という明らかなものから、

やんわりとこどもの自由を奪うようなコントロールまで

多様です。



あのころの自分にとって、

緊張感や不安感を 抱かせるできとご達。


その時の感覚が、予想以上に いくつもの層となり

意識下に潜んでいることがあります。



それと 同じくらい深い場所に、

自分のいいところ 「自分らしさ」という自由な感覚も

押し込んでしまっている場合があります。



ただ、これらを いつものような感覚で、

思いだし、解放することは 難しく

そのために、セラピストやカウンセラーがいます。


あなたの無意識は、あなたの普段の思考より

多くの事を 知っています。

自己探求をはじめてみませんか?


今日は、この辺りで。



∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵
可能性を開き幸せ呼ぶヒーリング&セラピー
ルーナヒーリングセラピー
http://luna-heal.biz/
変化と変容を促すトランスヒプノセラピー
http://luna-heal.biz/hipno.html
 ソウルコネクション
http://luna-heal.biz/soultherapy.html
ヒプノセラピーセラピスト講座他
http://luna-heal.biz/workshop.html
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵since 2006
お問い合わせメール 講座参加お申込み 個人セッションお申込み
楽しく学ぶスピリチュアル!ヒプノセラピスト講座、チャネリング講座、他 スケジュール

このページの先頭へ戻る
Copyright © 2006-2015 ルーナヒーリングセラピー東京新宿. All rights reserved.